\ブログ製作と雑記の記事を別宅に移動しました/

【レビュー】ASTRO Gaming A40TRはMixAmpが無くても使えるか?

ゲーミングデバイスで有名なASTRO GamingのヘッドセットA40TR。

ASTRO MixAmpと組み合わせて使う方が多いと思います。

ヘッドセット単体での使用感はどうなのか?をレビューしていきます。

目次

A40TRの外観

A40TR見た目
A40TR見た目
  • 重量(ケーブル除く):369g
  • 長さ:203.2mm
  • 幅:196.9mm
  • 高さ:95.3mm

重さが369gと他のヘッドセットと比べても重たい方です。

実際装着してみるとそこまで重さは感じませんでしたが、長時間続けて使用するのは辛そうです。

A40TRの装着感

長さ調整

スピーカー部分の長さ調整ができますが、最長でも他のヘッドセットよりも短め

私の場合、最大に伸ばしてもまだ短く感じました。

購入検討されている方はできるだけ店舗での試着などして確認しましょう

ヘッドバンド

頭の上にあるヘッドバンドクッションの幅が細く少し硬めなので、長時間装着をしていると頭が痛くなりました。

もし痛くなるかたは、ヘッドバンドクッションを外して使用すると良いです。

ヘッドバンドを外すときはヘッドセット側のフレームを横方向に引っ張ります。最初は怖いと思いますが、パーツはしっかりしているので思い切って引っ張って外しましょう。

ヘッドバンドの取り外し

イヤーパッド

イヤーパッドは布製のメッシュで、付け心地は良いです。

蒸れも感じませんでした。

イヤーパッドは磁石で付けるタイプなので、交換は簡単です。

ModKitを使う事で、イヤーパッド、ヘッドバンド、イヤーカバー、マイクを交換する事ができます。

ケーブル

接続用ケーブルにマイクミュート切り替えスイッチが付いています。

画像のように、ASTROロゴの部分を上下に移動させる事ができ、オレンジ色のラインが見える状態がミュートになります。

ケーブルの質感はゴムっぽいので服や机に触れてもタッチノイズは感じません。

※タッチノイズ:ケーブルが服や机に当たった時、ケーブルを通じて音が聞こえる現象。
最近よく見るナイロンの編み込みケーブルはタッチノイズが多くなる傾向です。

A40TRの音質

かたよりがあまりなく、全体的に聞きやすい音質で、長時間の使用でも聞き疲れしにくい音がでます。

全体的にフラット。

何かの音が劇的に聞こえるか?と言われるとそうでもないです。

やはりASTRO MixAmpと組み合わせて使用する事をお勧めします。

全体

・見た目がかっこいい。
・全体的にフラットで聞きやすい音質。
・マイクを跳ね上げて置いておける。
(ミュートはケーブルのスイッチ)

・スピーカー部分の長さ調整がもう少しほしい。あと5mmだけでも。。。
・頭の上にあるクッションが痛い。長時間は厳しい。

A40TRはMixAmpPro TRとの組み合わせを前提としていると考えて良いでしょう。

セット購入だと25000円ぐらいしますが、ASTRO MixAmpは他のヘッドセットやイヤホンを接続することもできます。

MixAmpPro TRとのセット購入の検討をおすすめします。

ナオのゲーミングデバイスはNURO光を使っています。

>>NURO光に乗り換えた時の記事も公開中<<

NURO 光がお得に使える!?
Amazonでお得にお買い物!

Amazonでお買い物をする時はAmazonギフト券へ現金チャージをしてから支払う方がお得です。

金額をまとめてチャージすると、最大2.5%ポイントがもらえます。

Amazon Payが使えるサイトならAmazonギフト券の残高から支払いができるので、多めにチャージしても大丈夫!

Amazonギフト券でお得に買い物しよう!

\現金チャージでポイントアップ!/

※コンビニ・ATM・ネットバンキングでチャージした場合のポイント率です。
※クレジットカードでチャージをすると、還元率が0.5%になるので注意してください。
※開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージは対象外です。

よかったらシェアしてください!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる