\ブログ製作と雑記の記事を別宅に移動しました/

Dell Alienware M15 R2 レビュー RTX2070搭載で4K有機ELディスプレイ

デルアンバサダーでDell Alienware M15 R2のモニターに当選しました。

パソコン本体の紹介とゲームを遊んだ時の感想をレビューをしていきます。

今回遊んだゲームは「Cod:BOCW」と「アサシン クリード ヴァルハラ」。

2つのゲームとファイナルファンタジーXV(FF15)、ファイナルファンタジーXIV(FF14)のベンチマークも計測してみました。

Dell Alienware M15 R2はゲーミングパソコンとして、どれぐらい能力を発揮するかご覧ください。

Alienware M15 R2 の特徴
  • ディスプレイの選択肢が多い(4K 有機EL、FullHD 144Hz、240Hzなど)
  • グラフィックカードにNVIDIA GeForce RTX 2070 Max-Q搭載。
  • 薄型ノートパソコン。
  • キーボードはキーロールオーバーとアンチゴースト対応。
  • キーボードや本体LEDイルミネーションのカスタマイズ。
  • Tobii視線追跡機能搭載。
M15 R2の外観

\お買い得クーポンもお見逃しなく!/

目次

DELL Alienware m15 R2 スペック

項目仕様
CPUintel core i7-9750OH 2.6Ghz
メモリ16GB
GPUNVIDIA Feforce RTX 2070 with Max-Q Design
ディスプレイ15.6型 グレアパネル(光沢)
3840×2160ドット(4K 60Hz)
有機ELディスプレイ
ストレージPCIe SSD 500GB
OSWindows10 HOME
キーボードnキーロールオーバー、アンチゴースト機能に対応。
LEDイルミネーションでカラフルに光らせることができます。
ポート・オーディオ出力用1/8インチ ポート(インライン型マイク ヘッドセットと互換性あり)
・PowerShare テクノロジー対応USB 3.1 Gen 1 Type-A
・Killer™ネットワークE3000ギガビット Ethernet ポート
・Nobleロック ポート(ケーブルとロックは別売)
・Power/DC-inポート
・Alienware Graphics Amplifierポート
・Thunderbolt™ 3ポート
・Mini-Display Port 1.4出力
・HDMI 2.0 b(HDCP 2.2対応)
・USB 3.1 Gen 1 Type-A (x 2)
製品サイズ幅 360.5mm × 奥行 276mm × 高さ 20.5mm
本体重量2.16 kg
ACアダプター重量約1kg
その他の機能Tobii視線追跡機能搭載
スペック

本体外観

M15 R2の外観
M15 R2の外観

表面の質感は白を基調としたマットな仕上げになっています。

M15 電源ボタン
M15 電源ボタン

電源ボタンはおなじみのエイリアンの顔。

M15 ポート類
M15 ポート類

本体の側面にポート類があります。

左側面の右側から
  • オーディオ出力用1/8インチ ポート(インライン型マイク ヘッドセットと互換性あり)
  • PowerShare テクノロジー対応USB 3.1 Gen 1 Type-A
  • Killer™ネットワークE3000ギガビット Ethernet ポート
  • Nobleロック ポート(ケーブルとロックは別売)
背面右側から
  • Power/DC-inポート
  • Alienware Graphics Amplifierポート
  • Thunderbolt™ 3ポート
  • Mini-Display Port 1.4出力
  • HDMI 2.0 b(HDCP 2.2対応)
右側面の右から
  • USB 3.1 Gen 1 Type-A (x 2)

キーボード

M15のキーボード
M15 R2のキーボード

nキーロールオーバー、アンチゴースト機能に対応しています。

キーボードはLEDライティングでカラフルに光らせる事ができます。

専用ソフトで、キーの1つ1つをカスタマイズする事も可能です。

キーボードの上部にあるハニカム構造は部分は負荷が高い処理を行うと熱くなります。気を付けましょう。

M15 タッチパッド
M15 タッチパッド

タッチパッドもマットな手触りで、操作しやすい。

タッチパッドの左半分と右半分でクリックが可能。

本体裏面

M15 裏面
M15 裏面

本体裏面の左右手前側にスピーカーがあります。

ハニカム構造の吸気口もあります。

ゲームで遊んでいる時、裏面の吸気口付近が高温になります。
M15を設置する時は本体裏面をふさがないようにしましょう。

ACアダプターが大きい

M15 ACアダプター
M15 ACアダプター

ACアダプターは大きいです。

長さ200mm×幅100mm×高さ30mm。重量が約1kg。

持ち運ぶにしても重たいので、外出には適していません。

ノートパソコンとは言え、本体が約2.1kg、ACアダプターが約1kgと、決して持ち運びしやすいとは言えません。家の中を移動するぐらいなら良いですが、外出で持って行くとなると重量が厳しいです。外出時に持って行く事は考えない方が良いでしょう。

4K動画は感動

4K映像参考
4K映像参考

有機ELと4Kの組み合わせは、髪の毛1本1本や遠くにある家の形まで、細かい描写がハッキリ見えます。

特に風景動画は、時間を忘れてボーっと見てしまうぐらい綺麗で見入ってしまいます。

参考動画:FLYING OVER NATURESCAPE (4K UHD)

Tobii視線追跡機能搭載

Tobii視線追跡機能
Tobii視線追跡機能のカメラ

ディスプレイの前から人がいなくなった時にディスプレイを暗くしたり、アイトラッキングでパソコンが操作できたりします。

ただし、すべてのソフトが対応しているわけではありません。

ディスプレイの前から人がいなくなると画面が暗くなるのは便利なので、いまのところこの機能を使うぐらいかなと考えています。

まだまだ開発中のイメージがあり、ゲームで使うには厳しいかなという印象。

Cod:BOCWとアサシンクリード ヴァルハラを遊んでみた

遊ぶ時の条件

  • 電源ケーブルを接続してプレイ。
  • ゲームのグラフィック設定はできる限り高設定にします。
  • リアルタイムレイトレースはOFFにする。

バッテリー残量が減ると、フレームレートの制限がかかり30FPSまで落ち込んでしまいます。

ゲームをするときはバッテリーの減りが速いため、電源ケーブルに接続しておいた方が良いです。

Cod:BOCWはFullHDに設定すれば十分遊べます

cod:bocw 解像度別FPSテスト
cod:bocw 解像度別FPSテスト

画面解像度を「FullHD」にして、レイトレースOFFにすれば80FPS以上出ます。

レイトレースが入っていると、30FPSが出るかどうかでした。

Codで90FPS以上出すための設定
  • FullHD解像度にする。
  • 描画範囲をフルスクリーンに設定。(ボーダーレスは安定しません)
  • リアルタイムレイトレースをOFFにする。
  • テクスチャ品質:高
  • モデル品質:高
  • 影の品質:高
  • アンチエイリアシング:高

FPSゲームでは、フレームレートが120FPSほしいので、144Hz対以上のディスプレイをおすすめしたいです。

アサシンクリード ヴァルハラ も遊べる

アサシンクリード ヴァルハラ FPSテスト
アサシンクリード ヴァルハラ 高設定でFPSテスト

解像度4Kだと30FPSがでるかどうかの結果でした。

解像度を「FullHD」にする事で50FPSぐらいはでるようになります。

時々、ティアリングや処理落ちが発生するので、グラフィック設定で影やキャラクターテクスチャの品質を軽減してあげると、より安定します。

アサシンクリードで50FPS以上出すための設定
  • FullHD解像度にする。
  • 描画範囲をフルスクリーンに設定。(ボーダーレスは安定しません)
  • リアルタイムレイトレースをOFFにする。
  • 影:中
  • 雲の多層化:高
  • キャラクターテクスチャ:中

見た目のクオリティを極端に下げて遊ぶのは、アサシンクリードの楽しさが半減すると言っても過言ではありません。

アサシンクリードの場合、50~55FPSでていれば動きはスムーズに見えます。

処理負荷の高いゲームを遊ぶ場合、できるだけPCスペックの高い構成を選びたいですね。

\お買い得クーポンもお見逃しなく!/

ファイナルファンタジー ベンチマークテスト

ファイナルファンタジーXV(FF15)

処理の重たい部類に入るファイナルファンタジーXV(FF15)のベンチマークです。

FF15 ベンチマーク
FF15 ベンチマーク
FF15ベンチマークFF15
4K
FF15
4K

FF15
FULL HD
FF15
FULL HD
解像度3840×21603840×21601920×10801920×1080
画質高品質標準品質高品質標準品質
スコア2795304561867759
評価やや重い普通快適快適
ファイナルファンタジーXV ベンチマーク

処理が重たいので高品質で4K解像度でのプレイは厳しい。

4Kでも標準品質なら遊べますが、ティアリングや負荷が高い演出での処理落ちが時々気になります。

FullHD解像度なら高品質でも十分遊べます。

ファイナルファンタジーXIV(FF14)

処理負荷は中程度のファイナルファンタジーXIV(FF14)のベンチマークテスト。

FF14 ベンチマーク
FF14 ベンチマーク
FF14ベンチマークFF14
4K
FF14
4K

FF14
FULL HD
FF14
FULL HD
解像度3840×21603840×21601920×10801920×1080
画質高品質(ノートPC)標準品質(ノートPC)高品質(ノートPC)標準品質(ノートPC)
スコア734594831415615363
評価やや快適快適とても快適非常に快適
ファイナルファンタジーXIV ベンチマーク

MMORPGは快適に動作しました。

4K解像度でも快適にプレイできます。

ティアリングや処理落ちが気になる時は、アプリ側でグラフィックの調整をすると良いでしょう。

FullHD解像度なら、さらに快適に遊べます。

Alienware M15 R2 を使ってみて

感想まとめ
  • MMORPGに最適なゲーミングパソコン。
  • 本体デザインがシンプルで綺麗。
  • 4K有機ELディスプレイは本当に美しい。
  • 負荷の高いゲームでも、調整次第で快適にプレイできる。
  • スピーカーの音質は可もなく不可もない。
  • ACアダプターが大きく、重たい(約1kg)
  • 外出時に持って行くのはためらうレベルの重さ(約2.1kg)
  • 高負荷のゲームをプレイし続けると、タッチパッドの左右が熱くなる。
  • キーボード配列の一部が誤操作しやすいレイアウト。

Alienware M15 R2は過去モデルです。

2021年9月時点でM15 R6が発売されており、グラフィックカードもRTX3060以上が選択できます。(解像度はFullHD)

M15 R6はM15 R2より全体のスペックが高いので、今回掲載したベンチマークより高い値が出る事は間違いありません。

Alienware M15シリーズはゲームや、画像、動画編集など負荷の高い作業に適しています。

M15 R2の外観

\お買い得クーポンもお見逃しなく!/

ナオのゲーミングデバイスはNURO光を使っています。

>>NURO光に乗り換えた時の記事も公開中<<

NURO 光がお得に使える!?
Amazonでお得にお買い物!

Amazonでお買い物をする時はAmazonギフト券へ現金チャージをしてから支払う方がお得です。

金額をまとめてチャージすると、最大2.5%ポイントがもらえます。

Amazon Payが使えるサイトならAmazonギフト券の残高から支払いができるので、多めにチャージしても大丈夫!

Amazonギフト券でお得に買い物しよう!

\現金チャージでポイントアップ!/

※コンビニ・ATM・ネットバンキングでチャージした場合のポイント率です。
※クレジットカードでチャージをすると、還元率が0.5%になるので注意してください。
※開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージは対象外です。

よかったらシェアしてください!

コメント

コメントする

目次
閉じる