\ブログ製作と雑記の記事を別宅に移動しました/

【レビュー】ロジクール G PRO X ゲーミングヘッドセット G-PHS-003 PCとPSでイコライザーが使えておすすめ!

\安心と信頼!ゲーミングPCの老舗!/

今までに20種以上のヘッドセットやイヤホンを使ってきましたが、G-PHS-003」は音質、付け心地共に上位にいるヘッドセットです 。

ヘッドセットを長時間使う事を考えると、できるだけ付け心地がいいヘッドセットを選びたいですね。

この記事で「G-PHS-003」 の装着感や音質、付属のUSBサウンドカードでできることを解説します。

この記事でわかること
  • 「G PRO X ゲーミングヘッドセット」の特徴
  • 「G PRO X ゲーミングヘッドセット」の装着感
  • 「G-PHS-002」との違い。
  • 音質について
  • 「G PRO X ゲーミングヘッドセット」の気になるところ

ゲームはCodばかり遊んでいるので、記事中のゲームもCodが中心になります。

目次

G-PHS-003 の特徴

GPROX ゲーミングヘッドセット
GPROX ゲーミングヘッドセット
G-PHS-003 の特徴
  • USBサウンドカードに設定が保存できる。(1つだけ保存できる。G-PHS-003)
  • PCとPSで同じイコライザー設定が使える。
  • イヤーパッドが柔らかく、つけ心地がよい。
  • 50mmのドライバーを搭載。クリアな音質と広い音域の表現が可能。
  • 本体の見た目が綺麗!
  • プロゲーマーも使っていて信頼できる。
  • GHUB(PCの公式ソフト)でマウスとヘッドセットの管理を統一できる。
  • 少し側圧が強い。
ナオ

G PRO X ゲーミングヘッドセットは見た目が綺麗で付け心地がいい!

本体仕様

製品情報

製品情報仕様
付属品PRO Xゲーミング ヘッドセット、低反発合成皮革イヤーパッド、低反発クロス イヤーパッド、USB外付けサウンドカード、着脱式マイク、2mケーブル(インライン音量とミュート コントロール付き)、ボタン付きモバイルケーブル、マイク ポートとヘッドフォン ポートに接続するためのYスプリッタ、キャリングケース、説明書
接続方式4極3.5mmジャック、USBサウンドカード
製品重量320g(ケーブル無し重量)
価格10,900円前後(税込み)
製品情報
スピーカー仕様
スピーカードライバーハイブリッドメッシュPRO-G 50mm
ヘッドフォン周波数特性20~20,000Hz
ヘッドフォン感度91.7dB
ヘッドフォンのインピーダンス35Ω
イヤーパッド低反発合成皮革イヤーパッド、低反発クロス イヤーパッド
スピーカー仕様
マイクロフォン仕様
マイクロフォンのタイプ着脱式マイク
マイクロフォンの極性パターンカーディオイド(単一指向性)
マイクロフォン周波数特性100~10,000Hz
サイズ6mm
マイク仕様

付け心地がとても良い!

G-PHS-003は付け心地がとても良いです。

重さが320gありますが、しっかり固定されるのでズレる事はありません。

重さのわりに負担を感じないヘッドセットです。

PROXの正面

イヤーパッドがやわからい

G-PHS-003のイヤーパッドは柔らかく、耳の周りを包み込んでくれます。

クッション性が高く、付け心地が良いイヤーパッドです。

遮音性が高い

側圧は少し強めですが、遮音性は高いです。

イヤーパッドが柔らかいので、不快感はありません。

4~5時間連続で使いましたが、不快に感じる事はありませんでした。

イヤーパッドが暑い場合はクロスタイプを使いましょう

最初に付いている合皮タイプのイヤーパッドは暑い部屋だと汗をかくかも。

G-PHS-003にはイヤーパッドが2種類付属しています。

暑さが気になる方は「低反発クロス イヤーパッド」を使うと良いでしょう。

>>GPROX 交換用イヤーパッド

G-PHS-003G-PHS-002の違いはUSBサウンドカードの有無

G-PHS-003G-PHS-002の違いは、「BLUE VO!CE対応のUSB-DACサウンドカードが付属するか、しないか」で、ゲーミングヘッドセット本体は同じ製品です。

最近、G-PHS-002よりもG-PHS-003の価格が下がりました。
G-PHS-002を購入する意味がなくなっていますので、G-PHS-003を選択すれば問題ありません。

USBサウンドカードで機能拡張できる

USBサウンドカードの役割

USBサウンドカード
USBサウンドカード

USBサウンドカードでPCに接続すると、専用ソフトでイコライザー設定をする事ができます。

また、PCで使う場合のみサラウンドとBlueVoiceが使えるようになります。

USBサウンドカード有り
  • イコライザー設定が優秀。
  • PCのGHUBの設定をUSBサウンドカードに1つ保存できる。
  • サウンドカードに保存したイコライザー設定をPCとPSで使う事ができる。
  • PCのGHUBで設定した「側音」はPSでも使えていますが、ゲームによっては非対応。
  • PCで使用する場合はサラウンド機能をONにできる。
  • PCで使用する場合はBlueVoice機能が使えます。

イコライザー設定した方がより好みの音質にできます

イコライザーの設定で5つの音階周波数が変えられます。

他のヘッドセットに比べ、周波数の設定できる数が少ないですが十分調整できます。

GHUBの設定
GHUBの設定(Cod用)

Codで銃声がそこそこ聞こえる中で、足音も聞こえる設定を探しました。

この設定で遊んでいますが、けっこう遊びやすいと思っています。

Cod以外のゲームでもそこそこ使えるのではないでしょうか。

GHUBのイコライザーで幅広く音質が変えられるので、ゲームや動画など各シチュエーションに対応できます。

USBサウンドカード無しでも音質は良い

USB無しケーブル
USBサウンドカード無しの時に使うケーブル

USBサウンドカード無しで使って見ました。

USBサウンドカード無し
  • 音がクリアで高音質。
  • ゲームも動画にも対応できる音質。
  • Youtubeや映画を見るのは全く問題なし。
  • PCの専用ソフトは使えないので注意が必要。

Codを遊んでみたのですが、音がとてもクリア!

USBサウンドカード無しでも違和感なく遊べるレベルの音質でした!

Codの場合、自分の足音(ニンジャ無し)や自分の銃声が大きく聞こえるのでイコライザーの調整をした方がより良いと思いました。

ボイスチャットの音質は良い

オンラインフレンドとボイスチャットをしました。

PCではdiscodeを使っています。

声の聞こえ方、大きさは全く問題なくクリアに聞こえているとの事。

PS(PS5)ではPSのボイスチャットでフレンドに聞こえ方を確認しました。

PSのボイスチャットも全く問題なく、フレンドにもクリアに音声は届いていると確認ができました。

ボイスチャットについては何も問題が無いでしょう。

「DTS HEADPHONE:X 2.0」と「Blue VO!CE」はPCでしか使えない

「DTS HEADPHONE:X 2.0」と「Blue VO!CE」を使うにはUSBサウンドカードが必須です。
「DTS HEADPHONE:X 2.0」と「Blue VO!CE」はPCでしか使えません。

一般的なゲームや動画では「DTS HEADPHONE:X 2.0」をONにする事で、空間が広がったダイナミックな音を楽しむことができます。音響効果が高まるので、PCで使用をされる際は体験する事をお勧めます。

「DTS HEADPHONE:X 2.0」などのデジタルサラウンド系はFPSゲームに向いていません。相手の足音などで位置を特定するような競技性の高いゲームの場合、音がボケてしまって正確な位置がわかりにくくなります。

ボイスチャットを試した感じだと「Blue VO!CE」機能が無くても十分な通話品質がありましたので、無理に使う必要はありません。

G PRO X ゲーミングヘッドセットにも気になるところはある

付け心地や音質が良いGPROXゲーミングヘッドセットですが、気になる点もいくつかあります。

気になるところ
  • サウンドとボイスのボリュームバランスが気軽に変えられない。
  • マイクミュートがケーブルに付いているスイッチ。
  • マイクの位置が大きく変えられない。
  • 将来的にヘッドバンドの劣化に対して交換方法が無い。

ボイスとゲーム音のバランス調整をしょっちゅう行うのであればMixamp導入の検討をおすすめします。

ボリューム調整とミュートスイッチ
ボリューム調整とマイクミュートボタン

マイクミュートはケーブルに付いているスイッチです。

マイクの跳ね上げ式では無いので、ミュートされているかスイッチを確認しないとわかりません。

ミュートしててもマイクが顔の近くにあるので、少し邪魔。

ヘッドバンドの合皮部分は、将来的に劣化する事が予想されます。

ヘッドバンドの交換ができると良いのですが、公式の交換パーツは無さそうです。

まとめ

  • 見た目がとても高級感あふれている。
  • イヤーパッドが柔らかく付け心地がいい。
  • 遮音性が高いが、少し側圧が高い。
  • イコライザー設定がUSBサウンドカードに保存できるので、PC、PSで同じ設定が使える。
  • 音質、ボイスチャットもクオリティが高く、ゲーム以外にも使えるヘッドセット。

ゲーミングヘッドセットの中では「ロジクール G PRO X ゲーミングヘッドセット」が総合的に使いやすいです。

ゲーミングヘッドセットをご検討のかたはG-PHS-003」を候補に入れてお考え下さい。

質問などありましたらお気軽にコメント欄へメッセージください。

ナオのゲーミングデバイスはNURO光を使っています。

>>NURO光に乗り換えた時の記事も公開中<<

NURO 光がお得に使える!?
Amazonでお得にお買い物!

Amazonでお買い物をする時はAmazonギフト券へ現金チャージをしてから支払う方がお得です。

金額をまとめてチャージすると、最大2.5%ポイントがもらえます。

Amazon Payが使えるサイトならAmazonギフト券の残高から支払いができるので、多めにチャージしても大丈夫!

Amazonギフト券でお得に買い物しよう!

\現金チャージでポイントアップ!/

※コンビニ・ATM・ネットバンキングでチャージした場合のポイント率です。
※クレジットカードでチャージをすると、還元率が0.5%になるので注意してください。
※開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージは対象外です。

よかったらシェアしてください!

コメント

コメントする

目次
閉じる