\ブログ製作と雑記の記事を別宅に移動しました/

HD Video Converter Factory 動画のコンバーターソフト

\安心と信頼!ゲーミングPCの老舗!/

HD Video Converter Factoryという動画のコンバーターソフトをご紹介いたします。

動画変換、画面キャプチャ、動画ダウンロード、GIF作成が1つになったソフトで、私も使っています。

目次

販売会社

WonderFoxという中国発の会社が開発、販売をしています。こちらの会社は2009年に創立され、DVD関係のソフトなども開発をされています。

中国の会社と言う事で正直セキュリティ面など心配になりますが、動画変換系のソフトのは中国の会社で開発されている物が多く品質も良い物が多いです。

海外製品の購入で気を付ける事として、支払いでクレジットカードのみの会社は止めた方が良いと思います。PayPalが対応している会社を利用する事をお勧めします。WonderFox社はPayPalに対応しています。

何ができるソフト?

主に動画の画面サイズやフォーマット変換を行うソフトですが、画面の動画キャプチャも行える優秀なソフトです。

トップメニュー画面
トップメニュー画面
このソフトでできること
  • 動画の変換。
  • 動画の切り取りやトリミング、画面エフェクト、ウォーターマークの追加などの編集。
  • 複数の動画を1つに収めるクリップ動画作成。
  • Youtubeなどの動画ダウンロード。
  • 画面の動画キャプチャ。
  • GIF作成。(普段使わないので今回は紹介しません)

動画の変換

変換の手順

撮影した動画などを圧縮したり、サイズ変更したりできます。

使い方は非常に簡単。トップメニューで「変換」を押して出てくる画面に動画ファイルをドラッグアンドドロップ、パラメータ調整をして変換ボタンを押すだけです。

動画変換
動画変換画面

出力フォーマット

画像の右側の赤枠部分を押すと出力フォーマットを変える事ができます。

出力フォーマット

動画の形式や「デバイスを選択する」で選んだ機器から出力フォーマットを選ぶことができます。

SONYを選ぶとPS5など最新機種もでてきます。

出力フォーマットで機器を選ぶ

パラメータ設定の内容

パラメータ設定の項目にはいくつか種類があります。

動画変換パラメータ
動画変換設定
エンコーダ

エンコーダはこの4つ。H264が綺麗で使いやすいと思います。

解像度

各種プリセットと手動設定が可能です。

特に変更が無ければオリジナルでOK。

フレームレート

各種プリセットと手動設定が可能。

ゲーム動画などは60fpsの物が多いと思うので、容量に問題が無ければ60fpsの設定がよいと思います。

縦横比

FullHDやHDサイズであれば16:9もしくは自動でOK。

その他

デインターレースとノルムは基本設定のままで良いと思います。ここを変換するのは古いビデオや海外のTVで表示する時の設定です。

変換開始

画面右下にある「変換」ボタンを押すと変換が開始されます。

画面下部に出力フォルダの設定ができるので、ファイル出力をする場所を指定する場合はこちらで設定をしておきましょう。

動画変換中
動画変換中

動画のダウンロード

動画のダウンロード機能がありがたい。

Youtubeなどの動画をダウンロードしてくれる機能です。

トップページにある「ダウンロード」ボタンを押して、「+新しいダウンロード」、「分析」を選択すると、どのような形式で動画をダウンロードするか決める事ができます。

どのファイル形式でダウンロードするかは画面右側にある「サイズ」でどれをダウンロードするか決めて良いと思います。

Youtubeなどの動画には著作権がある物が多数あります。著作権法に抵触しないように気を付けてください。ダウンロードは自己責任お願いします。

動画スクリーンキャプチャ

動画スクリーンキャプチャのメニュー

トップメニューの「録画」を選択します。

キャプチャー設定

モードによる違い

ウィンドウモード

画像はPhotoshopです。ウィンドウモードではフローティングウィンドウ単位で選択する事ができます。

全画面
全画面キャプチャ

全画面キャプチャの場合、画面全体をキャプチャします。

Windowsのタスクバーまでキャプチャされている事がわかります。

その他

トップメニューにあるツールボックスのから「スクリーン分割ツール」を選ぶと、複数の動画を1画面にまとめた動画作成ができます。ちょっとした動画のクリップなど作るのに良いと思います。

動画
スクリーン分割ツール

無料版の機能制限

無料版では機能制限があります。

それでも動画ファイルの変換は5分までできるので、ちょとた動画なら無料版でも対応可能だと思います。

機能制限画面

購入について

ライセンスについて

プロ版を購入される場合、以下のライセンス形態があります。

ライセンス形態金額
1年間のライセンス3,280円
永久ライセンス7,760円
家庭ライセンス(永久+PC3台にインストール)8,880円

セール情報

定期的にセールを行っているので、このタイミングであれば永久ライセンスを購入した方がお得です。

もしご検討される場合はセール情報を確認すると良いです。

セール画面

このソフトに限らずですが、海外製品を購入をする際は「PayPal」をお勧めします。クレジットカードでの購入はセキュリティを考えてもできるだけ避けるようにしましょう。

メリット、デメリット

メリット

  • 操作が簡単。
  • 変換の動作が早い。
  • 動画変換、動画ダウンロード、画面キャプチャなど機能が豊富。
  • 支払い方法が充実している。(PayPal推しです)

デメリット

  • ホビーユースには全く問題ないが、プロユースで使うには機能が足りない。
  • 無料版だと機能制限が多い。(動画変換5分だけでもだいぶありがたいですが)

感想

動画変換やYoutubeダウンロード、画面キャプチャなどで使っていますが、これ1本持っていると何かと役にたちます。

画面キャプチャは操作中に動作が重たくなる事もなくスムーズに録画できるため、チュートリアル動画など作成される方は良いのではないでしょうか。

全体的に動作が重たくなる事は無かったのと、操作が簡単だったので動画の事があまりわからない方でも扱いやすい製品です。

もし動画変換やキャプチャをお考えての方はご検討されると良いかと思います。

ナオのゲーミングデバイスはNURO光を使っています。

>>NURO光に乗り換えた時の記事も公開中<<

NURO 光がお得に使える!?
Amazonでお得にお買い物!

Amazonでお買い物をする時はAmazonギフト券へ現金チャージをしてから支払う方がお得です。

金額をまとめてチャージすると、最大2.5%ポイントがもらえます。

Amazon Payが使えるサイトならAmazonギフト券の残高から支払いができるので、多めにチャージしても大丈夫!

Amazonギフト券でお得に買い物しよう!

\現金チャージでポイントアップ!/

※コンビニ・ATM・ネットバンキングでチャージした場合のポイント率です。
※クレジットカードでチャージをすると、還元率が0.5%になるので注意してください。
※開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージは対象外です。

よかったらシェアしてください!

コメント

コメントする

目次
閉じる